投稿者:近藤栄一塗装店

こんにちは、スタッフの堀越です。

塗装工事と一緒に行うことが多いのが塀垣の塗装です。
水垢や空気中の排気ガスなどによる汚れが付着して黒ずんでいますので、汚れを落とす作業から始めていきます。

塀垣施工前

 

塗膜剥離箇所やクラック箇所の旧塗膜と汚れを、施工箇所や材質によりケレン道具を使い分けながら丁寧に落としていきます。

塀垣ケレン作業中

 

高圧洗浄機で汚れをしっかり洗い流していきます。

塀垣洗浄中

 

長年の汚れが洗い流されてキレイになりました。

塀垣洗浄完了

 

クラック箇所は塗装前に補修を行っていきます。

クラック箇所補修作業前

 

補修箇所をサンダーでU字にカットしていきます。

塀垣クラックUカット作業中

 

Uカット箇所はコーキングで補修を行います。
プライマーを塗り、施工箇所に合わせてコーキングを充填して手早く均したら完了です。

クラック箇所コーキング均し中

 

補修箇所は既存の模様に合わせてリシンの吹き戻しの作業を行いました。

塀垣リシンタッチアップ

 

クラック箇所の補修後は塗装作業です。
下塗り、中塗り、上塗りと3回塗りで外壁同様に塗膜厚に仕上がり艶々です。雨もしっかり弾いていますよ。

塀垣上塗り完了