Gアパート様 屋根塗装・外壁塗装工事

 投稿者:齊藤

こんばんは齊藤です。
Gアパート様の屋根の塗り替えと、外壁の塗り替え工事が始ま
りました。
オーナー様、ご入居者様に喜んでもらえるように丁寧な塗り替
えを行います。 工事完了までどうぞよろしくお願いします。

足場の組立て完了です
どんなに塗装が好きで、お客様の為に屋根や外壁を塗りたいと
思っていても、足場がなければ塗装はできません。
いつもの足場屋さんが 私たちが安全に作業できるように、隅々
まで塗装工事が行えるように足場を組んでくれました。
いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

各ケレン作業です
塗装を行う箇所のケレンと目荒しの作業になります。
ケレンや目荒しはサンドペーパーなどの研磨道具を使って、古い
塗膜を取り除いたり錆を落としたり、また 塗料の密着を良くする
ためにわざと表面に傷をつける作業になります。
この作業をするかしないかで、仕上がりの美しさや塗膜の寿命に
差が出ますので、職人として恥ずかしくないように隅々まで丁寧
にケレン作業を行います。

軒天のケレン作業です

 

 

 

 

 

 

破風板のケレン作業です

 

 

 

 

 

 

屋根のケレン作業です

 

 

 

 

 

 

今日は足場の組立てとケレン作業が完了しました。
明日は、高圧洗浄作業を行います。
オーナー様、ご入居者の皆様 、明日も宜しくお願いします(^_^)


S様邸 内装壁クロス貼り替え工事

 投稿者:近藤栄一塗装店

こんにちは 山田です。
カレンダーをめくり残り1枚となりました。
今年も残り1ヶ月になって寒さも増してきましたね。
外が寒くなってくると現場の服装にも変化が始まり
先日、職人の齋藤からすすめられみんなで重宝して
いるのが、 このヒートアシストというアウターです。

裏地がアルミ素材になっていてすごく暖かく、そして軽い!
車に乗ると着ていて熱いくらいの優れものなんです。
これを着て今日も現場に行ってきましたよ(^^)

今日はS様邸の壁のクロス貼り替え工事です。
クロス貼り替え前です
窓の結露によって湿気をよんでしまいカビが生えて黒くなり、
クロスの端から剥がれて きています。
施工前に壁側にある家具などの全て移動して、養生を
行ったあと、既存のクロスを丁寧に撤去し、新たに
クロスを貼っていきます。

壁クロスの貼り替え完了です
コンセントまわりや入隅もキッチリ施工させていただき
リビング、洋室、寝室の全ての貼り替えが完了し ました。
どのお部屋もとても明るく、キレイになりました。
選ばれたクロスもとても素敵です。

S様、ご家族の皆様、近藤栄一塗装店に貼り替え工事の
ご縁をいただきましてありがとうございました。
ご紹介いただいたM様にも感謝しております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


Y様邸 屋根塗装・外壁塗装工事

 投稿者:川崎

こんにちは 川崎です。
先日の有吉ゼミというテレビ番組で 芸能人のヒロミさんが約半
年かけて自分で自宅をリフォームした様子が放送されていて、
細部までこだわりを詰め込んだヒロミさんの家を見て感動しま
した。
奥様の松本伊代さんが、ご主人がリフォームした家を見て喜ぶ
姿がまた印象的で、あんな風に奥様に喜んでもらってヒロミさ
んも凄く嬉しかったと思います(^^)
その姿が、お客様が喜んでくださっている時の姿と重なり見て
いる私も嬉しくなりました。

自分がした塗り替えで目の前でお客様の喜んでいる姿が見れて
直接「ありがとう」と言って貰えるなんて最高の仕事です。
ますますこの仕事が好きになりました!

今日の現場ですが、晴れ間を逃さず 屋根の中塗り作業を行いま
した。

屋根の中塗り作業中です。
お客様が選ばれたお色を、足元を確認しながら塗っていきます。

屋根の中塗り作業完了です。
遮熱塗料をムラなく均一に塗り、中塗り作業の完了です。
乾燥後、天候を見て上塗り作業を行います。

Y様、奥様。今日も1日ありがとうございました。
明日は朝から雨のようですので、天候を見て作業を行います。
よろしくお願いします(^_^)


Y様邸 外壁塗り替え工事

 投稿者:川崎

こんにちは 川崎です。

先週末は雪も降り、寒さが本格的になってきましたね。
会社の車は全てタイヤ交換を済ませましたが、自分の
車のタイヤ交換がまだですので、雪が降らないことを
祈りながら、早く自分のタイヤ交換も済ませようと
思ってい ます。

今日のY様邸の作業は軒樋の撤去作業と破風板の塗装を
行いました。

軒樋、破風板の作業前です
破風板は旧塗膜がほとんど残っていなく、軒樋は色褪せと
金具のサビが目立ち、金具が取れてしまっているところも
あります。
破風板の下側からビヨーンと垂れ下がっているのは軒天の
剥がれになります。こちらもしっかり補修を行いますよ。

軒樋の撤去作業中です
軒樋を固定していた留め具を外し、軒樋を撤去したあと、
専用のバールの様な工具で軒樋を支えていた支持金具を
丁寧に撤去していきます。

軒樋の撤去完了です
軒樋の撤去後は支持金具を外した後の穴をコーキングで
塞いでしっかり処理を行いました。
コーキングが乾燥したら破風板の塗装作業です。

破風板の下塗り作業中です
木部の破風板は木目に沿ってケレンを行い、旧塗膜や汚れを
キレイに除去してからの塗装になります。
木部専用の塗料でたっぷり吸い込ませるように塗っていきます。

破風板の中塗り作業中です
下塗りの乾燥を確認して、中塗り作業です。
刷毛を使い、塗り残しに気を付けて覗き込むような体勢で
塗っていきます。

破風板の中塗り作業完了です
軒樋が撤去されているのでスムーズに隅々まで塗ることが
出来ました。

Y様、今日もありがとうございました。
まだまだ工事は始まったばかりですが、
Y様に喜んでいただけるように精一杯
真心を込めて作業させていただきますので
明日も宜しくお願いします。(^^)


A様邸 シャッター塗装工事

 投稿者:川崎

こんにちは 川崎です。
早いもので 今日から11月がスタートしました。
来年の手帳やカレンダーがお店に並んでいるのを見かけると、わず
かに来年のことが頭をよぎりますが、あと2ケ月で今年も終わると
いう実感はまだ湧いてきません(^^)

今日のA様邸はシャッターの上塗り作業を行いました。

シャッターの上塗り作業です
中塗りと上塗りは同じ塗料を塗ります。
可動部は、刷毛で塗らないと奥まで塗装することができないので、
先に刷毛で薄く塗ってから、ローラーを使って厚塗りにならない
ように全体を塗っていきます。

 

シャッターの上塗り作業完了です
錆がなくなり、ツヤが出てキレイになりました。
シャッター塗装は、厚く塗りすぎるとシャッターの巻き取りが上手
くいかなかくなることもありますので、塗膜の厚みを配慮して塗装
することが大切です。


今日でA様の塗り替え工事が完了となりました。
A様にとても喜んでいただき、お褒めいただき、私たちもとても
嬉しかったです。
A様の笑顔を見て、癒されました(^_^)
A様、この度は近藤栄一塗装店に塗り替えのご依頼をいただきあ
りがとうございました。


A様邸 シャッター塗装工事

 投稿者:川崎

こんにちは 川崎です。

今朝の新聞に、県内の紅葉スポットが載っていました。

紅葉を見たり、秋の味覚を味わったり、残り短い秋を満喫したい

ですね(^^)

 

今日の現場は、シャッターの塗装工事を行いました。

シャッターの施工前です

錆びが出ていますので、錆の処理をきっちり行いキレイで長持ちする

ように塗装作業を行っていきます。

ケレン作業です

サンドペーパーを使ってサビによった凹凸を削り、汚れを落として

塗装面を滑らかにします。

錆の出ている部分は特にしっかりケレンしていきます。

下塗り1回目作業中

シャッターの下塗りは錆の転換剤を塗っていきます。

化学反応により赤錆から黒錆に変えてくれる優れものです。

シャッター 下塗り2回目作業中

1回目の作業で黒錆に転換されていてもしっかり2回塗ります。

刷毛を使い染み込ませるように塗っていきます。

シャッター下塗り2回目作業完了後です

錆が転換されてきているのが分かります。

しっかり乾燥させた頃にはもう少し黒くなります。

シャッター 中塗り作業中

乾燥を確認して、刷毛とローラーを使い分けながら塗っていきます。

塗装箇所に合わせた道具を選びますが刷毛やローラーも種類が沢

山ありますので、道具の見極めも大切です。

A様、奥様。今日もありがとうございました。

明日、天候を見て上塗り作業を行いたいと思います。

完成を楽しみにおまちくださいね(^^)


A様邸 塗装工事

 投稿者:近藤栄一塗装店

こんにちは 山田です。

今日もいい天気でしたが、台風の今後の進路が気になりますね。

台風情報をチェックして、足場のあるお客様が安心していられるよ

うにしっかりと台風に備えたいと思います。

 

A様邸は鼻隠しの上塗り作業と、霧除け屋根の上塗り作業を行い

ました。

鼻隠しの上塗り作業です

軒樋の裏側の塗残しがないように、目視確認を怠らず隅々まで

塗っていきます。

鼻隠しの上塗り完了です

軒樋の裏側や金具周りの塗残しもなく、ツヤツヤに仕上がりました。

塗り替え前と比べて見ると、とてもキレイになったと思います(^_^)

鼻隠しの塗り替え前です

A様は当店のチラシを見て 以前から、塗り替えするなら近藤栄一

塗装店に頼もう。と思ってくれていたそうです。

そんなA様のお気持ちに応えられるように、真心込めて今日も一生

懸命、塗り替えさせていただきました。

キレイになったお家のお披露目まで間もなくです。足場の解体を

楽しみにお待ちいただければと思います。

A様、奥様。今日もありがとうございました。

明日も宜しくお願いします。


A様邸 破風板工事

 投稿者:近藤栄一塗装店

こんにちは 山田です。

今日、お客様から こんなお写真が届きました(^^)

下山のスポーツセンターに行ったら こちらのバスが停まっていたの

で写真を撮って送ってくれたそうです。

私はまだ実際に見かけたことはなく、このお写真や「バス見たよ!」

というお話しだけですが、タイミング良く見れるのを楽しみにして

います。

M様、わざわざお写真を送っていただきましてありがとうございま

した<m(__)m>

 

現場の方は A様邸の破風板金巻き工事、霧除けの上塗り作業などを

行いました。

破風板板金巻きの施工前です

既存の破風板の傷みが進み、塗装が出来ない場合は、破風板自体の

交換が必要になります。

交換の方法は、板金巻きの他にも窯業系の破風板に交換する方法と

木材の破風板に交換する方法があります。

今回、A様邸は板金巻きの方法でキレイにしていきます。

破風板板金巻きの作業中です

既存の破風板を、寸法に合わせてカットしたガルバリウム鋼板の板で

覆っていきます。

破風板板金巻き完了です

しっかりと板金で保護され、キレイになりました。

破風板は「風を破る板」という文字のとおり、屋根が風で飛ばされな

いように、住宅の対風性を向上させる為に取り付けられているそうで

す。 住宅の中でも常に雨風にさらされ、外壁よりも先に劣化の症状

が出てきやすい場所ですので、しっかりしたお手入れをされることが

大切です(^_^)

 

A様、奥様。 今日も1日ありがとうございました。

明日も引き続き宜しくお願いします。

 


N様邸 外壁塗り替え工事

 投稿者:齊藤

こんにちは 齊藤です。

今日はN様邸で軒天のパテ塗り作業を行いました。

パテ塗り作業前です

軒天の上張りを行う際、軒天がセメントの為ケイカル板をビスで

止めたのですが、ビスは釘と違って中に潜る為くぼみをパテで平

らにします。

 

 

 

 

 

 

 

軒天のパテ塗り作業中です

ビス痕のくぼみをヘラでパテを平に均していきます。

どこまで平にできるかで仕上がりのキレイさが変わって

くるのでしっかりと平にします。

 

 

 

 

 

 

 

軒天のパテ塗り作業完了です

ビス頭のパテ作業が完了しました。これで、ビス痕がなくなりました。

パテ処理を行った箇所の乾燥を確認してから塗装作業に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

N様、奥様 今日も1日ありがとうございました。

明日は各現場お休みになりますが、台風が来るので各現場しっかりと

台風対策をしてきました。

超大型と言われていますが、被害がないことを祈ります。

 

来週からまた元気に頑張ります!宜しくお願いします。

 


ハイツT様 外壁塗替え工事

 投稿者:川崎

こんばんは 川崎です。

現場で作業していると選挙カーからの声がよく響いてきます。

投票日が近づき、心なしか選挙カーから響く声に更に力が

入っているようにも感じます。

ハイツT様も、足場解体日を明後日に控え 今日も真心を込めて

一生懸命作業を行いました。

今日は天候を見ながら外壁の上塗り作業、鉄部の中塗り作業な

どを行いました。

 

外壁の上塗り作業です

膜厚が足りないと充分な耐久性が維持できないので、適切な

塗膜の厚みになるように、しっかり仕上げていきます。

鉄骨階段の中塗り作業です

錆止め塗料の乾燥を確認してから、刷毛とローラーを使って

細部まで塗り残しのないように目視確認をしっかり行い塗っ

ていきます。

経年劣化で傷んでいた鉄骨階段が、どんどんキレイになって

いきます(^_^)

オーナー様、ご入居者様、近隣の皆様 。今日も1日ありがと

うございました。

残り数日となりましたが、最後まで気を抜かず手を抜かず

明日も元気に作業させていただきたいと思います。

宜しくお願いします。

 


カレンダー
2019年7月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
過去の記事